暮らしのこと

この3冊だけでいい‼︎ お金を貯めたいと思ったら、まず夫婦で読むべきオススメの書籍‼︎

mizu

どうもmizu(@Xx3Hsr)です

以前のブログ記事で、我が家の家計簿を紹介しました

[2020年版]ミニマリスト夫婦の家計簿公開!! 今日は我が家の1ヶ月の家計簿を全公開します‼︎ 暮らしにミニマリズムを取り入れたことで、いろいろなメリットがある...

その時にもご紹介しましたが、我が家は継続して

手取り収入の4割を貯金する

40パーセントルール を継続できています

今日はそんな我が家が家計を見直して貯金を始めるまでに

夫婦で読んでよかったオススメのお金の本をご紹介します

mizu

貯金術やお金に関する書籍はたくさん発売されていて、情報過多の状態ですが

夫婦で読むならこれ‼︎といえるオススメのものをご紹介します。

夫婦が貯金を始めよう

そう思った時に一番大切なことって何だと思いますか???

それは

夫婦で価値観を共有すること

mizu

色んな術を学ぶより一番大事なことだと思います

例えば、奥さんが頑張ってやりくりして貯金を頑張ってるのに

旦那さんがガンガン浪費してきちゃったり、

逆に旦那さんが、投資や副業を頑張ってるのに

奥さんが散財したりズボラだったりすると

結局どこかの時点でやる気が削がれてしまいますよね

要は1人が頑張っても長続きしないんです

そこでまず貯金を始める前に、夫婦でしっかりと話し合って価値観を共有することが何より大事だと思います。

今日ご紹介する本は

普段本を読む習慣がない人でも、夫婦二人で読むのにちょうどいい

  • 読みやすさ
  • 実際の再現性のしやすさ
  • 書籍としての面白さ

などを兼ね備えていて、常に手元に置いておきたくなる情報が満載の書籍ですので

良かったらぜひ参考にしてみてください

mizu

我が家も実際に夫婦二人で読んで、今でも何度も読み返しています

貯金0円からのゆきこの貯まる生活

一冊目にご紹介するのは、このブログでも何度かご紹介している

貯金0円からのゆきこの貯まる生活 です

この本を読むと

我が家も40パーセント貯金できるんじゃない???

そう思って、実際にできてしまいます。

mizu

まさに我が家のバイブルのような本です

実際色んな人に紹介していますが、この本はほんとに良かった‼︎と言ってもらえることがほとんど。

人気インスタグラマーでもある、著者ゆきこさんが家計の全てを紹介しながら、

実際にこうすればいい‼︎

ということが具体的に書いてあるので、すぐにでも真似しやすく取り入れやすいです。

ゆきこさんは、夫と二人の娘と暮らす4人家族の子育て世代なので

夫婦二人で読むと、実際に今後こんな家計になっていくのか、、、というのがリアルに感じられて想像しやすいです。

このようなインスタグラマーさんが出している似たような本って実際たくさんありますが

何よりこの本のいいところは

無理せず等身大で貯金生活をおくる姿が、何より楽しそうで真似したいなあと思わせてくれます

ぜひ夫婦二人で読むべき、オススメの本なので

家計に40パーセントルールを取り入れたい方はぜひ手に取ってみてください‼︎

mizu

この本は我が家は妻が先に読んでいて、オススメされる形で私も読みました。

ぜひ「これ面白いから読んでみて」なんてオススメするといいかもしれません

本当の自由を手に入れるお金の大学

まだ読んでいない人、正直”もったいない”のでぜひ夫婦で読んでみてください。

この本に書いてあるとおり実行していけば、必ず全員『小金持ち』にはなれてしまいます。

正直ここで紹介するのがおこがましいほど、今めちゃくちゃ売れている本です。

発売半年で32万部を突破し、楽天ブックスの「2020年投資関連売り上げ本」では1位を獲得しています。

mizu

お金に対する価値観を合わせるという意味では、この1冊で十分です。

義務教育で習いたかったお金のことが全てわかりやすく紹介されています

投資・保険・税金などなど、大人なら知っておくべきことなのに、聞かれたら案外きちんと答えれませんよね?

でもそれよく考えたら『きちんと習ってないので知らなくて当たり前』です

夫婦でしっかり1から勉強し直せば、周りの世帯とグンと差がつきます‼︎

mizu

「これってどうしたらいいんだろう?」というありがちな悩みと解決法が具体的に書いてあり、ぜひ人にも教えたくなる内容です。

フルカラーのイラストも満載で

将来子供にも早い段階でぜひ読ませたいと思う1冊です

夫婦のみならず、一家のお金の価値観共有に役立ちと思います

僕たちに、もうモノは必要ない。

直接的に”お金”に関する書籍ではないのですが

”価値観”を共有する上においてぜひオススメした1冊です

モノを最小限に減らすミニマリストという生き方。常識にとらわれない豊かな暮らし。

内容(「BOOK」データベースより)

佐々木/典士

編集者/中道ミニマリスト。1979年生まれ。香川県出身。早稲田大学教育学部卒。出版社のみを志望し、3年間就活をする。学研『BOMB』編集部、INFASパブリケーションズ『STUDIO VOICE』編集部を経て、現在はワニブックスに勤務。2014年クリエイティブディレクターの沼畑直樹とともに、ミニマリズムについて記すサイト「ミニマル&イズムless is future」を開設(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

mizu

私のミニマリズムの原点でもある1冊です

”モノ”に対する考え方が変わることでお金も貯まるのは実践済みなので、今回オススメします。

私がミニマリストだから、皆さんもぜひミニマリストになりましょう‼︎と勧誘しているわけではありません。笑

もちろん、生き方・価値観は人それぞれで、それが当たり前だと思っています。

でもどうしてもお金を貯める上で

生活コストを下げるミニマムな暮らし

は避けては通れないので、ぜひ考え方だけでも取り入れてみるのがオススメです。

mizu

ミニマリズムを取り入れることはそれだけで意識することなく貯金体質に繋がるので、気づいたらお金が貯まってます。 

一時期ブームにもなりますたので、ミニマリストさんの本もたくさん発売されていますが

”ミニマリズムとはなんぞや” という考え方を知りたい人はまずこの佐々木さんの本がオススメです。

きっと少なからず、価値観が変わる1冊。ぜひ夫婦で共有してみてください‼︎

まとめ

今日は、お金を貯めたいと思ったら、まず夫婦で読むべきオススメの書籍を3冊ご紹介しました‼︎

今から家計を共にする夫婦も、見直しを図る夫婦も、まずは

夫婦で価値観を共有すること

これに重点を置いて、良かったら今日ご紹介した書籍を参考にしてみてください‼︎

mizu

一緒に40パーセント貯金と、ミニマムな生活、楽しんでいきましょう

ABOUT ME
mizu
「快適さ」と「持続可能性」の両立を目指した豊かな暮らしを発信しています。 ブログでは、 ▷ほどほどにミニマムな暮らしのこと ▷ほどほどにサスティナブルな暮らしのこと ▷自分が本当に良いと思える「シンプル」なモノや「ミニマム」なモノ「パタゴニア」製品の紹介 をメインに運営しています。
こちらの記事もおすすめ