ミニマリズム

ただモノを減らすだけでは心地よさは得られない理由

mizu

どうもmizu(@Xx3Hsr)です

”ミニマリズム”に目覚めてからはや2年ほどが経ちますが

できるだけ持ち物を減らして、少ないモノで送る生活は本当に心地が良いものです。

ですが、ただ闇雲に持ち物を減らしていけばそれが心地よさに繋がるかといえば

私はそうではないと思います。

mizu

それは、心地よさ=モノが少ないことではないから。

持ち物を減らすことはあくまで方法の1つであって

少ない持ち物での暮らしがこんなにも心地よい理由は他にきちんとあります。

私も今でこそ少ない持ち物での暮らしの心地よさをしっかりと実感できていますが

ものを減らす生活を始めたばかりは不思議でたまりませんでした。

それは

mizu

なんでモノを減らすだけでこんなに心地よい生活になるのか???

”ミニマリズム”を始めた私は、その心地よさを肌で感じてはいたものの

頭ではそれがなぜなのかはいまいちよくわかりませんでした。

ですが、そんなミニマムな暮らしを続けていく中で私が感じた、少ない持ち物での暮らしの心地良さの理由は

自分にとって必要なモノだけに囲まれるから

結局今の世の中で心地よく暮らすには、一定のモノは必要です。

つまりモノを減らすことで幸せになっていた気になっていたけど

結局モノによって心地よさも与えられていることに気づきました。

何にもない部屋は本当に心地よいのか

モノが少ないスッキリした部屋は確かに居心地が良いです。

実際我が家もかなりモノが少なく、普通の家庭にはあって当然のものがないこともしばしば。

ですが、今以上にもっとモノを減らせばさらに心地よくなるかといえば、決してそうではありません。

mizu

今部屋に残っているのは、自分にとって本当に必要なモノ。

それさえ手放すことは、心地よさを放棄することと同じです。

どうしても”少なくすること”に焦点が行きがちで

減らせば減らすほど、少なければ少ないほど良い といった価値観が浮かんできたりしますが

少ない部屋が居心地がいいのは、そこに必要なモノだけがあるから。

必要なモノも何にもない部屋では、決して心地よさは得られないと思います。

mizu

減らすことではなくて、減らしたことでわかったことが重要です。

必要なモノは人それぞれ

モノを減らして、自分にとっての必要なモノを見極めることこそが

心地よさに繋がる大事なポイントですが

何が必要なモノかは人それぞれです。

テレビは不要。トースターは必要。

例えば我が家にはリビングにテレビはありません。

私たちは、テレビに大きなスペースを取られるのも、時間を取られるのももったいないという価値観から不要と判断し手放しました。

mizu

最近はテレビ離れが進んでいますが、それでもリビングにテレビは必要だという人も少なくないと思います。

しかし我が家には、キッチンにパンを焼く専用のトースターがあります。

トースターだって、人によっては必ずしも必要なモノではないし、なくたって生きるのに全く支障はありません。

ですが、このトースターでカリカリに焼いたパンと珈琲を一緒に味わう時間は私たちにとってかけがえのない時間。

このトースターにかかる、置くためのスペースもパンを焼く時間

私たちにとっては決してもったいないモノではありません。

mizu

何が必要で不必要かは本当に人それぞれ。

他人と比べる必要なんてかけらもありません。

(それにしたって、アラジンのトースターは確実に人生を豊かにしてくれる魔法の道具であることに異論はありませんが)

消費や興味も必要なステップ

心地よさを得るために、自分に必要なモノを見つけるには

そもそも一体自分の好きがなんなのか知る必要があります。

mizu

そのためにはまずいろんなものに触れてみることも必要です。

何事もまずは試さないとわかりません。

また自分の好きや心地良さは、その時々で変化をしていくことも当たり前です。

またモノが増えることを恐れて、新しいモノやコトへの興味を捨てることは

自分の今の心地よさを捨てていることにつながるかもしれません。

mizu

自分の”好き”のアップデートもしっかり実行していかなければ‼︎

モノを減らしてモノで心地よさを手に入れること

”ミニマリズム”のブームに伴い、どうも最近は”モノ”そのものへの批判というか

”モノ”=悪だ という風潮を感じたりもするのですが

それでも”モノ”っていうのはあくまで私たちの生活を便利に豊かにしてくれます。

mizu

自分の好きなモノだけに囲まれた生活は本当に心地が良いもの。

そのための”ミニマリズム”です。

自分にとっての本当の心地よさを見つけるために

まずは”減らすこと”から始めてみましょう。

ABOUT ME
mizu
「快適さ」と「持続可能性」の両立を目指した豊かな暮らしを発信しています。 ブログでは、 ▷ほどほどにミニマムな暮らしのこと ▷ほどほどにサスティナブルな暮らしのこと ▷自分が本当に良いと思える「シンプル」なモノや「ミニマム」なモノ「パタゴニア」製品の紹介 をメインに運営しています。
こちらの記事もおすすめ